information

last update 2018/2
更新周期と内容はかなり適当なので気分次第で連投したり半年放置したり

2010年10月1日金曜日

AVRライターさん HIDaspx

ずいぶん前に フリスクならぬミンティアライターを作ったのですが
なくすし、使いにくいし、面倒だしってことで とりあえず普通サイズで作ることにしました。
http://www-ice.yamagata-cit.ac.jp/ken/senshu/sitedev/index.php?AVR/HIDaspx
AVR自作ライターのサイトです。
詳しい事は書くのが面倒なのと、こちらのサイト様が丁寧に詳しく書かれているので
ライターさんを作りたい方はそちらを御覧ください。


こんな感じに
しました。
本当は、USBの端子を引っ込む用にしたかったんですが面倒なのでそのまま出してグルーガンで固めました。

ケースは、無印の薬ケース
質感が良かったのと100均のよりプラスチックがしっかりしていたため
一番ケースが悩んだ











外観はこんな感じにした。 プログラム用の線が挿入可
意外と綺麗にまとまった。

大きさもいい感じ















中、こんな感じ
回路図は、さっきのリンクの方のところが信用できます。
キットもあるみたいです。

ちまみに、回路図は間違っているものがネットに流れているっぽく
自分もはじめそれでやろうとして危なかったです。









PCとの接続
直挿ししたかったためこうしました。
デスクトップの方は、USBをメスにしてケーブルで繋ぐことをお勧めします。


ちょっとだけ、pcの自慢であるようなないような・・・






こんな感じでwindows7だと出ます。


HIDaspxって出るまでにドライバーの色いろが勝手になって置いておくとそんな感じに出るはずです。


特に何もインストールはしなくておk




で、ついてくるGUIで書き込めます。


ライターさんがPCに認識されたときは感動でした。キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!ってなります。(そんな事ないです。)

AVRライターさん HIDaspx 3  





0 件のコメント: