information

last update 2018/2
更新周期と内容はかなり適当なので気分次第で連投したり半年放置したり

2010年5月12日水曜日

色鉛筆画にチャレンジ ANTI THE ∞HOLiC





pc使えねぇってことですが(ブログ更新するぐらいなら他のでもできるので)
創作活動は、したいなあと思っていて

友達が、一からフィギュア 作るって言ってきたので
どうせなら、自分もチャレンジしてみっかってことで大体の設計図(といってもほとんど画像を写したに近いのだが)をつくってたら やたらとエンジンがかかって(夜遅く)しまったということです。


と、いっても初めて自分から描いてみた(そりゃあ美術の授業とかはやりましたが)ので
上手くはありませんが、ほぼ見て描いたとだけあってまあまあな感じになりました。(まだ、未完成ですが) 
巡音ルカ・鏡音リンオリジナル曲 「ANTI THE∞HOLiC」 
これのリンを描いてみました。 
cosMo@暴走Pさんのとpixivに貼ってあったnyanyaさんのものを参考に描きました。 
ほぼ後者のかたのをみてましたが、 
最初は、言ったとおり超適当 こんな感じ

うすくて済みません。

でも、最初はこんな感じでした。



徐々に細かくしていきました。
今から思うとこれもこれでよかった気がします。

色をつけた弊害もありませんし

シンプルで一番オリジナルっぽいのでは、と今更ながら思う。



たぶん、この段階で楽しくなって歯止めが利かなくなった。

まあ、最初ですから 上手くいった感動というものでしょうか



色をつけたらエバの誰かさんみたいになった。



この薄い感じが今となってはいい

ある意味ここで完成



髪に色をつけると色々問題が出てくる

関係ないが首が気持ち悪い位置にあることが判明

あと、太すぎる。 キャラクターとしては「スポーツやってます。」みたいなキャラでは当然ないはずなので
もっと細くていい。
 



文字も入れてみた首は今度格段に細くなりすぎ

目は、やたらに巨大化した。

服も書いてみたが 黒が強すぎて服に目が行ってしまう。

また、原画 その後書いた人も肌は白ですが

実際色がないとちょっと不自然な感じなってしまいます。

どうしたものでしょうか。
 


色々、色つけすぎて大分カオス化しています。

自分流に少しだけ柔らかくしときました。

なんだか少し笑っているような感じに

微笑んでいるっかなあ・・

まあ、まだ腕とスカートは不完成

でも、すでに六時間近く費やしています。

夜中しか作業していませんから最近妙に眠い。

「おやすみ、パトラッシュ」







この時が一番よかったと思っている。

で、・・・
完成系

兎に角時間がかかること
かなりの時間をあれから費やし結局残念に

まあ、悪くはなかったかなあ

あ、新しいものも今描いてます。

0 件のコメント: