information

last update 2018/2
更新周期と内容はかなり適当なので気分次第で連投したり半年放置したり

2013年5月23日木曜日

[Raspberry Pi] ラズパイと戯れる (1)

どうも
巷で話題のアイテムRaspberry Piをゲットしました。
ラズパイです。RSで頼んで一週間ぐらいで来たような気がします。
最近は比較的在庫もあるようなのでAmazonとかでも買えるようですがそこまで急がないのであれば値段的にもRSでいいような気がします。



ラズパイとは、適当に言うとLinuxが動く名刺サイズのボードです。
詳しいことはググると色々出てくると思います(あふれる適当感)

一番の特徴はまず値段ではないかと思います。本体価格2950円!
これでありながらUSB、HDMI、LANなどなどがついてRAMは512MB、CPUもそこそこという盛り合わせ。
その為、情報量も多いので気軽に遊べます。Linuxの勉強にも使えるかと


とりあえず無難にRaspberry Piのサイトから”wheezy”を選択
・・・・でHDDではなくSDカードに書き込み起動 とりあえず手元の2GBのSDカードに


おー 起動した で初期設定画面的なので適当に設定し 


よく見かける感じな画面に LANをさしていれば一応ブラウジングなどが出来ます。重いけど
この画面でデスクトップのアイコンにあるターミナルを起動すると


ターミナルが起動します(そりゃそうだ)

と後から書くとすらすらいってるのですが
実際最初は、割とちょこちょこ引っかかりながら進めてました



1.まず机の上を片づけます。
2.初期設定画面的なところでオーバークロックの設定ができますが、自分の場合最大設定であるTurboモード(1GHz)だと上手くブード出来ませんでした。で、できないのはいいのですが、ブード出来ない以上設定変えられないじゃん とか焦ってましたが調べると起動時にShiftキーを押し続けると遅いクロックで起動できるとのこと 実際これで設定しなおしました。自分の場合highで動かしてます
3.初期のID、パスワードは、IDが”pi” パスワードが”raspberry”



とりあえずの運用状況↑

タイムラプス撮影してみました↓

0 件のコメント: